昼寝とは家事の後にこそ出来る至福のご褒美タイム

普段から子供たちを朝見送った後、2度寝をする私。その後もお昼ご飯を食べた後にも昼寝。多分トータルすると日が昇っている間に寝ている時間は3時間近そうで…そう考えると無駄な時間使っているなってちょっと反省します。
こんな私なのに夜もきちんと寝れるみたいなんです。今夜だって寝るつもりは全くなかったのにふと気づくと夜の23時。さっき子供と布団に入ったのは20時半で寝かしつけながら「子供が寝たら、すぐに布団を出て洗濯物干さなくちゃ」なんて考えてたのにいつの間にか、2時間以上も経過してるし(-_-;)いくら朝5時起きしてるとは言え、10時間以上睡眠時間取る主婦って何とも情けないです。
そして何よりもこんな時間から洗濯物干す作業が残っているのが本当にイヤです。でも干さないと臭くなるし、どうしても明日子供が必要な靴下が入ったまま。今朝のうちに洗濯しとけば良かったんですけどねー。その時はどうしても眠りたかったのです。でも夜にこんな仕事が残っているのは結構ツライので明日からはきちんと洗濯だけは朝のうちに済ませておこうとベランダに出ながら今日の自分を反省したのでした。ただ…今干しているから明日の洗濯機は空ですよね。溜まるのはまた夜。何か負のスパイラルにハマって行きそうな予感もしないでもないです(-_-;)ミュゼ 630円