勉強するためにカフェをはしごするのはもったいない

家の中で勉強に集中できないときには、なるべく気分転換をするようにしています。
気分転換の方法というのも人それぞれだと思いますが、私の場合、どうにも気が散ってしまうときは、カフェやファミレスのような別の場所の方が、意外にうまく集中することができたりします。
でも、いつまでもお店には長居できないというのが、一つ問題点ではあります。
先日も、休みの日に午前中から近所にあるカフェに本とパソコンをもちこみ、のんびりと音楽を聴きながら勉強していました。
でも、頼んだコーヒーも飲みきってしまったし、だんだんとお店が混雑する時間になってきました。
もちろん、コーヒーをおかわりすることもできたのですが、いつまでも一人で席を使っているのは忍びないなと思い、会計をしてお店を出ることにしました。
で、その後に、別の空いているカフェに行ったわけですが、勉強するためにカフェをはしごするなんてちょっとばかげているとも思ってしまいます。
自分の部屋で集中できていれば余分な出費も、変にお店に気を使う必要もありません。
何か良い方法というものがないのかな、と外出した先のカフェで考えてしまっているなんて、本末転倒もいいところだなと思ってしまいました。